ITパスポート用語

  1. ITパスポートの勉強風景

    【ITパスポート】ITパスポート頻出用語をカテゴリー別に攻略!〜情報セキュリティ〜

    情報セキュリティの用語に関しては、ITパスポート関連ではチェックすべきものがかなり多くなります。これらは私たちのパソコンライフにも役立つものです。ぜひおさえておきましょう!必ず押さえておきたい用語はじめにこの4つだけはおさえておきましょう!フィッシング詐欺「フィッシング=釣り」です。

  2. ITパスポートの勉強風景

    【ITパスポート】ITパスポート頻出用語をカテゴリー別に攻略!〜圧縮技術とマルチメディア〜

    圧縮技術は、メールでファイルを添付するときや画像ファイルなどで利用されており、私たちも毎日お世話になることが多い技術の1つです。圧縮のポイントは、「圧縮前と全く同じ状態にすることができるかどうか」です。

  3. ITパスポートの勉強風景

    【ITパスポート】ITパスポート頻出用語をカテゴリー別に攻略!〜法規〜

    ITパスポートで問われる法律知識は、「どんな権利を、何から守るのか」をしっかりおさえることで対応できます。「特許権」、「実用新案権」、「意匠権」、「商標権」の4つから構成されています。ビジネスモデル特許ビジネスの方法、「儲けの仕組み」に新規性や独創性がある場合に保護するもの。

  4. ITパスポートの勉強風景

    【ITパスポート】ITパスポート頻出用語をカテゴリー別に攻略!〜プログラミング言語〜

    主要なプログラミング言語は、この5つをおさえておきましょう!機械語(マシン語)コンピュータが解読できる0と1だけで作られた言語のことです。人間にとっては非常に読みづらいので、普通は理解しやすいプログラム言語でプログラムを書き、それを機械語に翻訳します。

  5. ITパスポートの勉強風景

    【ITパスポート】ITパスポート頻出用語をカテゴリー別に攻略!〜文字コード〜

    パソコンやスマートフォンで表示される文字には、実はコンピュータ内部ですべて2進数(10010のような1と0でできた数)の番号が割り当てられています。なぜかというと、それはコンピュータには0と1の2進数しか扱えないからです。

  6. ITパスポートの勉強風景

    【ITパスポート】ITパスポート頻出用語をカテゴリー別に攻略!〜ソフトウェア開発〜

    ソフトウェア開発と言われても、まだ社会人になっていない人はちょっとイメージがわかないかもしれません。身近なところで言いうとスマートフォンのアプリやAmazonや楽天などのネットショッピングの仕組みなどをイメージしてみてください。

  7. ITパスポートの勉強風景

    【ITパスポート】1つの用語で意味が異なる2つの用語を攻略!

    1つの用語でまったく異なる2つの意味を持つ単語があります。それぞれの意味をしっかりおさえておきましょう!MBOMBO 1つ目Management BuyOutの略。

  8. ITパスポートの勉強風景

    【ITパスポート】英略語をカテゴリ別に攻略「ネットワーク」~その6~

    本日はネットワークについての英略語です。私たちの生活に身近になり、今ではなくてはならないのがこのネットワーク。覚えるのが大変かもしれませんが、1つずつしっかりおさえていきましょう!ネットワークプロトコル(規約)NTPNetwork Time Protocolの略。

  9. ITパスポートの勉強風景

    【ITパスポート】英略語をカテゴリ別に攻略「セキュリティ」~その5~

    セキュリティ本日は日曜日です。さくっと、3つの「暗号」に関わる英略語を覚えましょう!SSLWebで通信を行う際の暗号化プロトコル。SSL対応のWebサイトだと、ネット通販でクレジットカード番号を入力しても、暗号化されているため安心ですよね。

  10. ITパスポートの勉強風景

    【ITパスポート】英略語をカテゴリ別に攻略「通信規格」~その4~

    通信規格デジカメやケータイをパソコンなどと接続するための代表的な規格ばかりです。有線のもの、無線のものに分けて、一気に覚えてしまいましょう。まずは有線の規格をご紹介。あなたも一度は使ったことがあると思うUSB、映像に強いIEEE1394です。

ページ上部へ戻る