Photoshop

Macでデザインする女性デザイナーPhotoshopは、プロフェッショナル向け画像編集ソフトのデファクトスタンダードで、印刷やDTP・Web・その他のさまざまなメディアに向けた最高品質のグラフィックイメージを制作するために多くのクリエイターが使っています。グラフィックデザイナーやWebのプロフェッショナル、写真のスペシャリスト達が、タイトなスケジュールの中で最高の結果を出すために必要不可欠なツールとなっています。

「Photoshopが使えます!」という自信を付けて頂くために、ガジェットでは本当に必要な技術を選んでレッスンを構成しております。機能や各ツールの使い方の基礎からしっかり身に付け、あとは作品制作などに必要なPhotoshopを自分の身体のように使えるようにトレーニングしていきます。

Photoshopにさわるのがはじめての方、デザインワークに苦手意識を持っている方がレベルアップできるようご案内して参りますので、まずはお気軽にご相談ください。

■学習カリキュラム

カリキュラム
内容
1.Photoshopを知る
画面構成、パネルの操作、画像解像度、保存など
2.選択範囲をマスターする
選択範囲の基本、さまざまなテクニックなど
3.色の設定と描画の操作
色の設定、描画ツールなど
4.レイヤーの操作
レイヤーとは、基本操作、レイヤーの機能など
5.文字とパス、シェイプ
文字の入力と編集、パスとシェイプ、ツールなど
6.グラデーションとパターン
グラデーションの描画、編集、写真の補正など
7.マスクと切り抜き
マスクとは、クイックマスク、アルファチャネルなど
8.フィルター
フィルターの基本、スマートフィルター、定番のフィルターなど
9.よく使う作画の技法
シャドウ、レイヤースタイル、光沢と刻印の表現法など
10.写真の色を補正する
明るさ・コントラスト、レベル補正、トーンカーブなど
11.写真の修整・加工
ゴミや不要物を消す、ノイズを軽減するなど
12.画像の合成
空に雲を合成する、背景をぼかす、2つの写真を合成する
13.グラフィックデザイン
スタイルの、ワンポイントイラスト、グラフィックデザイン
14.Webのデザインをつくる
Webデザインの準備、ワイヤーフレーム、ロゴ、メイン画像など
15.媒体に合わせて出力する
色を合わせる、カラーマネジメント、メディア向けの処理

Photoshopについて

こんな方におすすめ
Photoshopの初心者、苦手意識を持っている方、他
講座で身に付くスキル
Photoshopの基本操作スキル
受講期間
3ヵ月
授業形式
個人レッスン( 1回120分の4回分 × 3ヵ月分の全12回 )
授業料(月謝)
40,000円(税抜) / 1ヶ月 × 3ヵ月分
学習サポート
Photoshopスキルアップのための理解度チェック
その他
授業料とは別に入会金15,000円(税抜)とテキスト代の費用が必要となります。

授業料については、分割でのお支払いなどご相談承ります。お気軽にご相談ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る