Illustrator(イラストレーター)

  1. グランドデザインはデザインを確認するためのものだと認識しましょう

    【ブログ】グランドデザイン(TOPページデザイン)はデザインを確認する段階ですよ

    グランドデザインはデザインを確認する段階です!ワイヤーフレーム(Webサイト全体の枠組み)に基づいて、お客さまから頂いた素材で、実際の表示に近いかたちのデザインを行います。Adobe Photoshop CCなどで1枚画像としてTOPページを作りこんでいきます。

  2. 犬達のスタンプ

    【LINEスタンプ】ガジェットのパートナーさんもLINEスタンプリリースしました

     ガジェットのパートナーのグラフィックデザイナーさんのLINEスタンプがリリースされましたいよいよLINEストアにガジェットのパートナーさん作の「犬達のスタンプ」がリリースされました。40種類のスタンプを手書きではなく、Illustrator上で少しずつ作っていったそうです。

  3. LINEスタンプ:イラストレーターCCでLINEスタンプ第2弾制作中!

    【LINEスタンプ】公式キャラクターの第2弾ブタレット先生制作中です

    アドビ岩本さんの「LINEスタンプの作り方お伝えします」を読んだので、第2弾制作スタートLINEスタンプの作り方お伝えします(動画を追加しました)http://blogs.adobe.com/iwamoto/2015/04/line-stamp-sakusei-illustrator-s...

  4. ビジュアルデザインをプロに依頼して、本来の目的を達成しよう!

    【デザイン】依頼内容の裏側に隠れた真の要求事項を明確化することでデザインワークはうまくいく!

    プロのデザイナーにWebデザインやグラフィックデザインの依頼をするきっかけWebデザインやグラフィックデザインという分野は、今はPhotoshopやIllustratorなどのグラフィックツール、Webサイト制作の無料サービスなどの普及によって、だれでも形にできるようになりました。

  5. 【デザイン】色の働き05

    【デザイン】色の見ための美しさと様々なはたらきについて考えてみよう!

    色の見ための美しさと様々な働きについて今回アップロードした写真は、北海道の大自然(北海道の写真以外もあります)です。大自然は美しい色に満ちていますね。私たちはその美しさに驚嘆し、共感し、暮らしの中にその彩りを取り入れる努力をし続けてきました。見ための美しさだけでなく、色には様々な働きがあります。

  6. 色彩と生活について考えてみましょう

    【デザイン】私たちの生活の中にある色について考えてみよう!

    私たちの生活環境と色彩私たちは普段、視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚の五感を同時に働かせて生活しています。ほとんど意識はしていないと思いますが、その中でも視覚は情報を得る上で大きなウエイトを占めており、色彩は重要な役割を果たしています。

  7. 色鉛筆でデザインの配色を考えてみよう!

    【デザイン】DTP/Webデザインでプロの配色を身に付けたいなら色彩検定のテキストがオススメです!

    私たちの身の回りにはたくさんの色があり、私もこの仕事をはじめて5年になりますが生活の中で色をかなり意識するようになりました。この「色」は、何気ない日常の空間を潤いのあるものにしてくれてます。

ページ上部へ戻る