Web制作

  1. HTML/CSSテンプレートからWordPressのテーマをつくろう!

    【ブログ】HTMLテンプレートをWordPressテーマにしてみよう!

    HTML/CSSのテンプレートファイルからWordPressのテーマをつくってみよう!今、ガジェットのWordPressコースの生徒さんが一生懸命HTML/CSSのテンプレートからWordPressのテーマを作っています。

  2. 初心者・未経験者のためのPHP+MySQLプログラミング教室はじめました!

    【ブログ】ガジェットPCスクールのPHP+MySQLレッスンスタートします!

    「このHTML/CSSじゃない記述何?」「WordPressのこの部分もっとこうしたいんだけど、どうしたらいい?」「このPHPって書いてある記述自分たちでも追加できるようになるかな?」最近はWordPressやconcrete5を使っているクライアントさま、HTML/CSSの...

  3. CSS3実践-現場で使えるHTML5CSS3レイアウトテクニック

    【CSS実践】初心者の人がおさえておきたい現場で使えるHTML/CSSでのレイアウト その2

    CSSの大きな役割であるレイアウト:inline-block昨日のブログでご紹介したfloatによるレイアウト以外にも、display:inline-blockを使う方法があります。

  4. CSS3実践-現場で使えるHTML5CSS3レイアウトテクニック

    【CSS実践】初心者の人がおさえておきたい現場で使えるHTML/CSSでのレイアウト

    CSSの大きな役割であるレイアウト:float(フロート)floatを使ったレイアウトは、CSSによるレイアウトが主流になってから、現在でも多くのウェブサイトで使われていますね。

  5. ユーザーとブラウザとシステムをつなぐフロントエンドエンジニアとは

    【ブログ】ユーザーとWebサイトやWebアプリをつなぐフロントエンドエンジニアに求められること

    「これからウェブ業界で頑張っていきたい!」というご相談をよくガジェットPCスクールで頂きますユーザーとWebサイトやWebアプリをつなぐための「ユーザーには見えない部分のシステム」と「その画面となるインターフェース」、それら両面ができる人、それが「フロントエンドエンジニア」というお仕事です。

  6. グランドデザインはデザインを確認するためのものだと認識しましょう

    【ブログ】グランドデザイン(TOPページデザイン)はデザインを確認する段階ですよ

    グランドデザインはデザインを確認する段階です!ワイヤーフレーム(Webサイト全体の枠組み)に基づいて、お客さまから頂いた素材で、実際の表示に近いかたちのデザインを行います。Adobe Photoshop CCなどで1枚画像としてTOPページを作りこんでいきます。

  7. Web制作会社とうまくお付き合いしましょう

    【ブログ】Web制作会社とうまくお付き合いしましょう!

     Web制作会社とうまくお付き合いしましょうWeb制作会社は、Web制作という専門的なモノづくりを担当するだけではありません。Webに関する新しい技術や知識からビジネスに使えるものを選択し、お客さまにご提供しております。千葉県船橋市で活動している合同会社ガジェットも1制作会社です。

  8. 犬達のスタンプ

    【LINEスタンプ】ガジェットのパートナーさんもLINEスタンプリリースしました

     ガジェットのパートナーのグラフィックデザイナーさんのLINEスタンプがリリースされましたいよいよLINEストアにガジェットのパートナーさん作の「犬達のスタンプ」がリリースされました。40種類のスタンプを手書きではなく、Illustrator上で少しずつ作っていったそうです。

  9. LINEスタンプ:イラストレーターCCでLINEスタンプ第2弾制作中!

    【LINEスタンプ】公式キャラクターの第2弾ブタレット先生制作中です

    アドビ岩本さんの「LINEスタンプの作り方お伝えします」を読んだので、第2弾制作スタートLINEスタンプの作り方お伝えします(動画を追加しました)http://blogs.adobe.com/iwamoto/2015/04/line-stamp-sakusei-illustrator-s...

  10. ビジュアルデザインをプロに依頼して、本来の目的を達成しよう!

    【デザイン】依頼内容の裏側に隠れた真の要求事項を明確化することでデザインワークはうまくいく!

    プロのデザイナーにWebデザインやグラフィックデザインの依頼をするきっかけWebデザインやグラフィックデザインという分野は、今はPhotoshopやIllustratorなどのグラフィックツール、Webサイト制作の無料サービスなどの普及によって、だれでも形にできるようになりました。

ページ上部へ戻る